はりきゅうやアロマでもっとお手入れを。神戸の「鍼灸 恬淡」活動記と日常あれこれ。


by acutentan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

てんたんと。

 うちの屋号ともなっている「恬淡」ですが、
我ながら良いのつけたよなあと、自画自賛です。

 迷ったとき、悩んだとき
どうしたら「恬淡」としていられるか。
その視点を持つことで、軸がぴしっと立ちますので
ちょいと歪みそうなときにも、(歪んじゃったときにも)
立て直す支点となってくれるのが、この「恬淡」。

 自分も、恬淡をご利用してくださる方も、
「恬淡」で「恬淡」と。
そういう願いを込めて、名づけております。

 保健所からは、
「地名か事業者主の名前で、責任を持った屋号を。」との
指導が入っちゃうんですが、
そのあたりの熱意ときちんとした理由を書面に述べて提出するという
ちょっとの手間をかけてあげるだけで、
大事にしたいなあと思える、屋号が手に入ります。
ま、「たかが屋号」と言えばそれまでなのですが、
言霊は大切にしたいなあと思う性分ですので。

 ここ最近周囲との調整に追われていて
自分がいちばん、「恬淡」じゃあなかったなあと気がつきまして。
気がついたところで、軸を戻して、7月からリスタートです。


↓いつもありがとうございます。↓
人気ブログランキングへ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

鍼灸 恬淡 (はりきゅう てんたん)
[PR]
# by acutentan | 2010-06-18 09:40 | てんたんよりお知らせ

7月からのこと。

 そろそろ、動き出そうかと。
一度決めて、「わあ、やり直し。」となりまして
ご迷惑おかけした皆様、ご心配おかけした皆様
大変申し訳なく思っております。

 現在リニューアルとしまして、新規のご予約はストップしておりますが
近々再開できるよう、鋭意努力中でございます。

 「動く」と決めたら、後はそれに従うだけなんですけれど、 
この「決める」という作業が、一番難しい気がします。
「マネージャー」は優秀ですが、「シャチョー」は経験不足が否めませんね。
でもまあ自分で責任が取れるというのは、なんとも幸せなことです。
がんばって参りましょう。

↓いつもありがとうございます。↓
人気ブログランキングへ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

鍼灸 恬淡 (はりきゅう てんたん)
[PR]
# by acutentan | 2010-06-17 10:38 | てんたんよりお知らせ

久々MLD。

 蒸し暑いですねー。
でも貴重なお洗濯の日です。しっかり乾いてください。

 久々にMLD。打撲で。
MLDのみ、コースで。というのは、
なかなか皆さんとっつきづらいだろうなー、と思うのですが 
しっかり結果出したい!ってときにはやはりお勧めだなあ。
継続的に行うのがてんたんではちょっと難しいのだけれど。
(じゃ、また明日施術します。とかね)

 MLDは主にフェイシャルにと考えています。
体質にもよりますが、おおむねいい感じ。
小顔でつるつるがうれしいお年頃。


↓いつもありがとうございます。↓
人気ブログランキングへ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

鍼灸 恬淡 (はりきゅう てんたん)
[PR]
# by acutentan | 2010-06-16 09:48 | MLD

活字ざくざくと。

 堺雅人さん、のつながりでかな?
なんとなく、「ゴールデンスランバー」読破。
けっこうごりごりした内容でしたが、面白く読ませてもらいました。

 映画のキャスティングありきで読んでしまいましたが
アオヤギは堺さんかー、そうかー。
これまたぴんとこなかったのが正直なところ。
だからといって誰とは思いつかないのですが。

 その後江国香織読了。ただいま川上未央子に着手。
そうです、芥川賞です。

↓いつもありがとうございます。↓
人気ブログランキングへ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

鍼灸 恬淡 (はりきゅう てんたん)


ただいま6月までのご予約を受け付けています。(詳しくはコチラ
ご予約お待ちしております。
[PR]
# by acutentan | 2010-06-14 14:55 | つれづれ

いよいよIFPA。

 昨日はIFPA試験の説明&実技練習会でした。
IFPA会員のための試験は3つ。

・理論試験
・実技試験
・解剖生理学試験

これに合格した上で、
・ケースレポート40例 
・論文1本
・上級救急救命講習修了

で、スクールのディプロマ(修了証)が下り、
そのディプロマと所定の書類といくばくかの£(・・・)を添えて
えげれすへ送れば、IFPA会員となれる・・・と。

 もちろん試験を受けるには、規定の時間数授業を受けたり
その授業内での試験に通っておかなくてはいけなかったりして、
結構長い道のりをかけてとっていくものなのですが。

 私は、最初から「IFPAありき」だったもので
去年の8月末から、かなり駆け足できています。
忙しかったですが、その分「手」が忘れないからよいのかも。


 本番の実技試験は、接遇はもちろん、コンサルテーションや
ブレンディングについても評価されますが
昨日はとりあえず、トリートメントの手技の確認のみ。

 おかげさまで、(いやほんとうにおかげさまで。)
基本的な手技についてはほぼ問題ありませんでしたが
ちょっとした体の使い方や、タオルワークについて指摘を受けました・・・

 「とほほ・・・」と思う反面
テクニックの指摘って、普段受けることないですからね。
貴重だわー。と前向きに帰って参りました。

 とにかく、あと少しです。がんばりますです。



↓いつもありがとうございます。↓
人気ブログランキングへ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

鍼灸 恬淡 (はりきゅう てんたん)
[PR]
# by acutentan | 2010-06-14 09:28 | アロマ