はりきゅうやアロマでもっとお手入れを。神戸の「鍼灸 恬淡」活動記と日常あれこれ。


by acutentan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:つれづれ( 180 )

はるのにおい。

 運動不足解消しようと、朝夕駅まで25分ぐらい歩いています。

やってみるとのんびりお散歩も兼ねていて、

朝はきりりとした空気の中で清々しいし、

夕方は夕餉のにおいも混じりつつ仕事から家庭へ軟着陸。


 今日も夕方ぽつぽつ歩いていたら、

どこの家庭からも、甘辛い海のにおいが。


 きっとみなさん「いかなごの釘煮」づくりに精を出しておられるのでしょう。

このにおい、瀬戸内の春の風物詩ですね。
[PR]
by acutentan | 2008-03-17 19:35 | つれづれ

えんそく。

 週末はお出かけ日和でしたね。

例に漏れず私も土日は外に出ておりました。

土曜日は久しぶりに太陽の下でテニス。

日曜は大阪ミナミまで遠出して観劇。

いつもの週末ルチーンから外れて、よい刺激になりました。


 おかげでもうネムネム、ぐっすり眠れそうです。

月曜からまたがんばるぞ、と。
[PR]
by acutentan | 2008-03-16 19:13 | つれづれ

のびちぢみ。

 週末たっぷり休んで風邪もひと段落。

花粉症と見まごうばかりの鼻水と格闘しております。

「鼻セレブ」は優秀ですね。鼻の下が赤くならずに済んでいます。


 先ほど事業計画書作成に着手。

書いては止まり、書いては止まりのこの計画書。

押されるものがないので、完成の片鱗も見られませぬ。

それでもちびりちびりは進んでいるのだろうか?


 いつか止まることの出来ない流れに押されて、

いつもの調子でだだっと進んでいく気がするのだけれど。

そのときがいつ来てもいいように、今はちびりちびりと。

ぐぐっと縮みながら、水面下でステップアップの準備中。
[PR]
by acutentan | 2008-03-10 22:50 | つれづれ

おにのかくらん。

 久しぶりに風邪引いた。

ナントカの不養生かもしれませんが、

たまに調子を崩すと、健康のありがたみをじっくり感じられます。

あたりまえのこと。なんとありがたいことか。
[PR]
by acutentan | 2008-03-09 12:05 | つれづれ

同窓会。

 久しぶりに、学生時代の友人と集いました。

急な召集にも関わらず、5人も参加。

 お昼ごはんをゆっくり取った後、天王寺へ行き日展鑑賞。

友人が何度目かの入選を果たしました。

やわらかで、でも力強さのある鯉の絵でした。


 高校時代、あきらめずに絵の道を進んで結果を出している彼女。

良い感じに力を抜いて医師を続けている彼女。

着実にキャリアをつんで社会でがんばっている彼女。

ご主人の海外勤務が突然決まった、とのんびり言う彼女。

皆それぞれ違う時間をしっかり過ごしているのだな、と実感。

私もふらふらしている場合じゃないぞ、と。
[PR]
by acutentan | 2008-02-24 21:03 | つれづれ

サービス業

 久しぶりに髪を切りに行ってきました。

お世話になっている美容師さんは、20代前半の若い方。

でも中学を卒業後すぐ美容業界に入っておられるので、十分プロフェッショナルです。


 お互い「サービス業」なので、自然と会話はそんな感じに。

「若い・経験が足りないっていうコンプレックスがあるのは大事なんですよ。

   それをバネにして、足りないものをカバーしようって技術を磨こうとしますから。」

「一番大事なのは『このひとをキレイにしてあげたい』って気持ちだと思います。」


 こちらの気持ちを察していたかのようなコトバをぽつりおつりと。

ちょっとびっくりしましたが、ステキな時間を過ごすことができました。


 「このひとに任せてよかった。」

私が彼に思ったように、私にご縁の合った方々にもそう思っていただきたいな。

そんな思いで、いつもハリをしていきたいと思います。
[PR]
by acutentan | 2008-02-15 08:10 | つれづれ

よっぱらい。

 今日もお祝い事にて飲む。

お世話になっている鍼灸院の分院がスタートしたので、めでたいということでお相伴。


 最初の一口はめちゃうまなんですけれども

飲み進むうちに肝臓が「もう無理」と悲鳴を上げているような。

最近は無理して押し込むことなく、カラダの言うことを聞くようにしました。

帰り電車の中で水を流しいれて解毒を図りながら帰宅。

酔っ払うと一日の終わりがものすごく早く感じます。

しばらくは休肝日。少なくとも今月いっぱいは受け付けないと思う。
[PR]
by acutentan | 2008-02-11 23:21 | つれづれ

コンサート。

 急なお誘いを受けて、「新垣勉コンサート」に行ってまいりました。

何せ急なもんで、予備知識ゼロの状態。それもまたよしかな。


 新垣さんはテノール歌手でした。

私の知っているテノール歌手は、秋川雅史さんと故ルチアーノ・パヴァロッティぐらいですが

秋川さんより野趣があって、パヴァロッティより素朴で優しい感じ。


 アリアや童謡など力強い癒しのお声で披露していただきましたが

一番揺さぶられたのはカンツォーネ。

後で調べたら新垣さんはラテンの血筋もお持ちなんだとか。納得。


 目を閉じて歌を堪能していたら、すごく迫力がありました。

ふと目をあけたとき、「あんなに遠くで歌っているんだ」と思うくらい。

久しぶりにコンサートへ行きましたが、ライブのエネルギーっていいですね。

ステキなひとときを過ごすことが出来ました。
[PR]
by acutentan | 2008-02-10 09:21 | つれづれ

新年会

 昨日は旧正月。なので新年会が行われました。

他愛の無い話で盛り上がりながらウマウマごはん。シアワセ。。。

但し気功をして、気を上げるお茶をいただいてから飲み食いしたので

お酒のまわることまわること・・・

やっぱり、基本的にはお酒ダメなんでしょう。

たまに飲むとおいしいんですけれどねぇ。
[PR]
by acutentan | 2008-02-08 09:39 | つれづれ

立春。

 東洋医学を勉強するようになってから、旧暦の暦をとても気にするようになりました。

今日は立春。暦の上ではもう春です。


 確かにまだまだ冷たい空気ですが、

窓からの光が少しずつ強くなっていったり

雨の冷たさが和らいでいっていたり。

たしかに、春は近づいてきているなあと感じます。


 月が満ちる頃には、着ているものも少し薄くなっているでしょうか。

春は「蠢く」季節。なにやら身の回りもあわただしくなってきました。
[PR]
by acutentan | 2008-02-04 19:04 | つれづれ