はりきゅうやアロマでもっとお手入れを。神戸の「鍼灸 恬淡」活動記と日常あれこれ。


by acutentan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お引越しつれづれ。

 引越し業者さんに、何社か見積もりを出してみました。

 どのみち引越しは決まっているし、自力で運べないものもあるので
業者さんには頼まないといけないなあと思っていて
何社か訪問していただこうと、画策中。

 そのうちの一社、超大手が一番最後に連絡が来ました。
連絡のタイミングとしては、何社からも「ぜひ訪問見積もりを!」
と言われ、こちらとしても重い腰が上がっていていい感じだったのですが、

 電話での流れるような案内に、どうも「愛」が感じられなかったのと
(応対としてはカンペキでした)
相手主導で事が進んでいきそうだったので、お断りしました。

 見積もりの時間指定ができない、前日までわからないと言われ
それでは困るからお断りしますというと
「では何時からでしたらよろしいですか?」と。できるんじゃないか。
お客さんを逃したくない気持ちはわかる。けどね。

 相手のことを思って、出来るサービスはしてあげた方がいいと思うし
出来るようになるシステムをつくるべきだと思う。
 逆に、そのサービスが出来なくても、相手が満足すれば良いのだし
それをしなくても別なよいサービス、お仕事ができるならいいじゃない。
私はお断りしても、その会社のターゲットじゃなかったというだけのこと。


 要は、「出来ることを、していない」っていうのが、ちょっと、ね。
・・・偉そうなことを言いました。
私も気をつけなければいけないな、と教えられましたです。


 今のところ人間味のある対応をしてくれた2社さんに訪問お願いしています。
あと1社ぐらい見積もってもらおうかな、と検討中。
実際引越しが終わるまで、良かったかどうかなんてわからないですけれど。
愛のあるお引越し、求ム。



見つかるといいね、でクリック。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
[PR]
by acutentan | 2009-06-06 07:43 | つれづれ